ダイエットに必要だけど今更、聞けない糖質のGI値とは?

query_builder 2020/11/11
ブログ
Body Care Spiree

ダイエットで糖質制限をされている方は多くいると思いますが、このGI値という言葉も聞いたことあると思います。


まずは糖の流れ


糖質を摂取すると血液の糖度が上がり、血液中の糖度を一定にするためにインスリンが分泌され糖分をカラダに吸収します

また急に血糖値が高くなればインスリンも多く分泌されるので

糖分が多く余ってしまうと脂肪として吸収されてしまいます


だから脂肪は要らないから糖質制限となっているのです

糖はカラダのエネルギーなので必要であります

緩やかに血糖値が上がればインスリンも過剰に分泌されなくなり、カラダに脂肪として吸収されにくいので注目されたのがGI値




GI値とは

血糖値の上昇度を基準値「100」としたとき、対象となる食品(炭水化物が50g含まれる量)を摂取したときの血糖値の上昇具合がどれくらいになるかを数値化して表したものです。

ブドウ糖が100となり、GI値が低いのは55以下で低いと血糖値の上昇が緩やかになる

低GI値食品

そば、中華麺、キノコ、葉野菜、肉、魚など


同じ糖質の量でもGI値が違うとカラダの吸収が変わってきます!


抜くより選ぶ

食物繊維と一緒にとる

食べる順番も大事


身体は個々で違うので工夫して栄養バランスが自分に合った食事を心がけましょう!


#整体#腰痛#肩こり#姿勢矯正#猫背#O脚#健康#スポーツ整体#ストレッチ#パーソナルトレーニング#ダイエット#産後#バストアップ#育乳#センター北#都築区#口コミ#駅近#駅前#人気#根本改善#個別#マンツーマン

NEW

  • 鍋でも食べ方で太る?

    query_builder 2020/12/04
  • デトックスの毒素はどこから排泄されてる?

    query_builder 2020/12/02
  • 流行りのミロ活は太る?

    query_builder 2020/11/30
  • 改善されない肩こりや頭痛は隠れ貧血かも?

    query_builder 2020/11/27
  • カラダを冷やす食材がある⁉

    query_builder 2020/11/25

CATEGORY

ARCHIVE